香港日記②世界遺産編

香港日記②世界遺産編

IMG_7680IMG_7681IMG_7682
マカオは世界遺産が多いんだって初めて知りました!スペシャルナビゲーターインガちゃんの解説付きで22カ所もまわれたの。ほんとにありがたい涙。
そして攻殻機動隊好きにはたまらない街並。。。

IMG_7683
あれ?この赤い方、攻殻機動隊ARISEに出てませんでした?www
IMG_7686
ポルトガルとチャイナが混ざったまさにマカオって感じの風景。
IMG_7697IMG_7698IMG_7699
こちらは私が今回1番ゾッとした(いい意味で)教会。崇高で、荘厳で、決して優しい雰囲気ではないんだけどつい居たくなるような。素晴らしい教会でした。空気がすーーーーーーっと澄んでた。パワースポットってやつに行ったときに感じるざわざわと似てた。
IMG_7702IMG_7696
ザビエルさんの上腕の骨もあったよ。
IMG_7715IMG_7722IMG_7724IMG_7711IMG_7854IMG_7871
お金持ちの家。なんやったっけなMandarin’s House。
参照↓http://www.macau-magazine.com/spot/spot_heritage/2441
孫文や毛沢東にも影響を与えた19世紀の思想家、鄭観応の邸宅。約8年にも及ぶ大修復の末、2010年2月に一般公開を再開。約4000平方メートルにもわたる豪邸は、マカオを代表する知性派の邸宅らしく、東西の美を融合させた名建築といわれる。
参観時間:10:00~18:00(水・木休館)※同時参観人数に制限あり

すんごい広くて、あちこちに窓や小部屋があって中華風だったり西洋風だったりで気持ちのいい空間でした。ここもめっちゃよかった。最大で300人住んでいたらしい。いろんな人間模様を想像してウロウロさせていただきましたよ。うふふ。

IMG_7752IMG_7776IMG_7864
アジアの石像ってかわいいから好き。この噴水よくみたら魚みたいなやつがシャァーーーーーって水出してる。
そして有名な教会跡のやつ。マカオのいろんなおみやげに載ってるやつですな。古いものはとにかくすき。造りが近くでみると凝ってました。売れっ子さんらしい、ポップな雰囲気だったな。あたしが笑顔で写ってる写真は金持ちの家その2!こっちもすごかった。盧家屋敷だそうです。

JNZO6353IMG_7732
インガちゃんが道教好きとの事でついてった、媽閣廟。ここは有名らしいですが他にも関羽様いるところやマソ様がいるところもまわりました!私にあるのは信仰ではなく好奇心だったので、どんな神様がいてどんな顔をしていてどんな色が好きでどんな祈り方でどんなお経なんだろうと興味津々。とくにうたのような経が印象的でビデオ撮ろうと思ったら怒られた(そらそーだ)各地の宗教的な音楽ってすごく気になるー音源あったら欲しいなあ。道教の経は私の出身地の祭りの音と少し音程がにている気がします。そう思うと世界はつながってるんだよなーーーって不思議な気持ちになる。人の営みは愛しいですなあ〜。
というわけでめっちゃいっぱい写真あるんだけど、長くなりすぎちゃうのでこの辺で。
毎日都会で溜め込んだ汚い言葉や思いがするするっといなくなりました。からだが楽チン。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です